NYレポート : 最新ジョーイのお墓&激情のレンガの壁の今

 


今日のNews&Blogはお盆シーズンにふさわしく、天国からネタ提供してくれてるんじゃないか?なレアなネタから行きます。

 


NYを旅行中のラモーンズ・ファン・クラブ会員で、2016年のファン・クラブ企画、NY•LA聖地巡礼ツアーにも参加してくれたさとみちゃんから、『ラモーンズの激情』の壁の今が送られてきました。なんと白く塗られたレンガの壁の下からオリジナルが見えてきているのです!?

 

 


ラモーンズがファーストの写真を撮った頃は、まだこのレンガの壁(=といっても隣に立つビルの横の壁ということになるんだが)に柵はなく、CBGBから徒歩一分のたんなるレンガの壁だった。現在は、持ち主のアルバートさんがそこにガーデンを作り、ガーデンを開放してくれる日がある。さとみちゃんはその日に行って中に入ってみたそうです。そうしたらアルバートさんが登場し、さらに当時CBGBでブッキングをしていたコニー(DeeDeeのジャンキーの彼女ではなく)さんも登場、ラモーンズ・ファンには優しい流石NY。いろんな人がここにいる。

 

 

その時に『I WANNA BE SEDATED』はジョーイが珈琲を入れ損ねてこぼして下半身に火傷をおって救急車で運ばれた時の歌という説が浮上したそう!?ほんまかいなー?笑。 ジョーイの緊急入院話は実は他にもあって、ロングアイランドのビーチで飲んでねてしまいひどい大やけどの日焼けになった時も救急車で運ばれたという記事を70年代のタブロイド紙で読んだことがある。『SEDATED』はイギリス・ツアー中にたいくつすぎて書いたという説がこれまでの説だったけど、果たしてその真相はいかに?この曲のPVって確かに病院の廊下にも見えなくもない気がしてきた。看護婦も登場するし。

 

 

今は白く塗られてしまったこのレンガの壁の前でこんな楽しい話をしてみたい。今白くぬったレンガの下から茶色のレンガの壁が見えて来たとのこと。このまま全部剥がれるのか? また元に戻せばいいのに…という話をその場にいたら突っ込んでみたかったね。聖地巡礼ツアーに参加したさとみちゃんは、その時の写真をアルバートさんに見せ、とても興味深く話しを聞いてくれたそうです。

 

2021年に、前回同様参加者が10人集まれば、【聖地巡礼ツアーNY偏Vol2】を計画しています。会員限定で、前回とは違うメニューも増やして、食べものにもこだわり、パワーアップした聖地巡礼ツアーにするつもりです。このアルバートさんにも手紙を書いたけど、特に返事はなかった。自分の興味のないものに人は興味をもたないんだろうと思う。でもまだ2年あるので、この機会に手紙を出しまくってみようと思いました。繋がりたいので。その時までに白壁が崩れてますように。笑
中でみんなで写真を撮りたいという欲が、このレンガの壁を見てむくむくと湧いてくる。遂行できるのかは未定だけど、計画を立てるのは私の勝手なので、一緒に夢見ててください!?

 

そしてもうひとつ、2019年8月20日、今日、たった今送られてきた、届いたジョーイのお墓です。マンハッタンが見える1にあるこの風景をNewsを読んでいるファンに見せてあげてください」とさとみちゃんが本当に今、このタイミングで送ってくれたもの。グリーンがとても素敵に茂ってますね。このお墓こそ、パワースポット。本当に神聖な気持ちになれるし、ぜんぜん離れたくないんだよね、いつ行っても。Love!Peace!


というわけで、再来年の聖地巡礼ツアーは遂行されるのでしょうか? 私は「やれ」といわれている気がしてならないんだが、そうじゃなくても凄くラモーンズのメンバーを身近に感じる今日このごろ。やっぱりお盆だからなのか?笑 ついこの間、浅草で見せた私のプライベート映像を公開した【The FILM&Talk SHOW】で見せたラモーンズのリハーサル・スタジオにこんどこそ入れてもらおうと思ってます。私が行きたい、あそこにはもう一度。直感でガンガン動くぞ、行くべきとこに。


今日は会員のさとみちゃんの本当にありがたいレポートでNYやメンバーがリアルに思い出せる日となりました。ありがとう。彼女は、今頃、お墓でのんびりマンハッタンを見つめていることでしょう。気をつけて帰国してね〜。

 

最後にSNSにも載せたラモーンズ・コーデ。イーグル・ロゴだけじゃないラモーンズ・ファン・アプローチ、みなさんもフェスやいべんトであれこれやってみよー。

 

ちなみに私の写真左、これはサマソニ、DAMNEDの会場で偶然遭遇したRFCJメンバーのご夫婦。だんなさまはオリジナル・ラモーンズ・ライヴ・シーン・プリント!! 奥様はRFCJのTシャツとピック・ピアスのセットでコーデという会長的にビールのいっぱいでもおごりたいナイス・コーデ。というわけで私も顔に書いてもらうペイントで腕にHEY HO LETS GO。翌日は別の現場だったけど、FCで作ったHANDS ACROSS TシャツとRUDE GALLERYに作っていただいたLAのギターセンターにあるラモーン4人の手形写真トートで「HANDS」まとめ。分かる人にしかわかんなくていいのよ(笑)。みんなも写真送ってー。ではまた来週。

 

 

 

 

 

YUKI