9月15日はジョニー・ラモーンの命日でした

 

 

 

 


ちょっと思い出話から。2004年の9月15 日のことは『I LOVE RAMONES』にも書いた通り、私はラモーンズのデビュー30周年記念イベントを見にLAに見に行ってました。ハリウッドのAVALON THEATREの様子は映画『TOO TOUGH TO DIE』で見ることが出来るけど、本当にスペシャルで不思議な夜でした。

 

 

この右奥が楽屋。

 


楽屋にはレッチリやエディ・ヴェダー、ロブ・ゾンビという錚々たるバンドがいて、リンダはショウの途中に到着して、皆、ジョニーの状態を案じリンダとあれこれ話をしていて。普通のコンサートの楽屋とは明らかにムードが違ってた。これがなくなる3日前に開催されたライヴだから、ジョニーはこの日のために頑張っていたんだと思います。もう15年前の話だけど、今もあの楽屋の風景はリアルに思い出します。来月はLAに行くのでHOLLYWOOD FOREVER セメタリーに行ってきます。というわけで、ジョニーのパンク・ベスト10をつけておきます。今週はこのあたりをBGMにしてみてはどうでしょうか。

 


あれから15年の間に、ラモーンズのスピリットを継承しているCJは、今オーストラリア・ツアー中ですが、ツアーのポスターにFINALLという単語が使われていて、「ついに」の意味がついに(オーストラリア)に来た、なのか、ついに終わるのか、どっちなんだろう?  と思っていたわけ。で、最近ネットにあがってきたオーストラリアのウェブ・サイトの記事はどれも「LAST AUSTRALIAツアー中のCJは…」と書いているので、どうやらオーストラリアをツアーするのはこれが最後のようです。こうやって時は流れていくのだ。日本は必ず(何としても)来日公演を実現させるので、時期は確定していないけど、お見逃しなく。その前に観に行くツアーを組みたいところなんだけど。

 

 

 

もう一つ。『It's ALIVE / 40th Anniversary Deluxe Edition)(+lp)(Dled)』の発売日が延期です。新たな発売日は 2019/09/27。月末に無事にリリースされますように。

 

 

また来週ね。

 

 

YUKI