プライム・ビデオのRamones情報から思い出回顧まであれこれ

 


月曜深夜のNews&Blog ! 忘れていませんよー(笑)

 

 

 

課金して観るドラマや映画のPrime Videoにラモーンズ登場。ご存知だったら遅くてすみません。  ここにRAMONES True Storyというタイトルのついた76分映像があります。2018年に出品? された作品らしい。内容は…まだ見てません。トレイラー(予告)はここで観れるのでチェキラ(一番左のwach Trailer)。トレイラーの冒頭でイーグル・ロゴ・デザイナーのアートゥロ・ベガが登場するんだけど、ここはアートゥロのロフトです。彼の家はラモーンズの曲の歌詞にも登場するマンハッタンのCBGBから徒歩30秒のロフト。二階にあります。私はNYへ遊びに行った時は、このアートゥロのロフトのドアの前に寝泊まりしてました。懐かしいな。。。


そんな懐かしいアートゥロ・ベガのロフトから始まり、トミーのコメントなども収録されている76分の「True Story」だけどたった76分で「真実」が得られるのか? …はファンのコメントなども参考にチェックしてみてください。Prime Videoは他にも広告が出でくるんだけど「CBGB」 や「L.A.M.F」もあるのでこっちにも興味がそそられます。「CBGB」は昔飛行機の中で見た記憶があるんだけど、ほとんど覚えていないという…。字幕は無いと思うけど、音楽ドキュメントはヒアリングで半分くらいは楽しめるんじゃないかな?
LET’S TRY!

 

 


そして先々週、「来週お知らせします」と書いてスルーした2020年1月12日(日)、連休の真ん中を空けておいてと書きましたが、何があるかというと、RAMONES FAN CLUB JAPAN新年会です。いや正確に言うと、今年の春に開催した【THE FILM & TALK Show / リバイバル上映会】をまた浅草のリバーサイド・シアターで開催します。前回同様、私のプライベート・ビデオで回したラモーンズの映像を流すわけですが、内容は同じではなく一部を変更します。またTALK Showの方はゲストをお招きして開催する予定。今年の春は元CROSSBEAT編集長、大谷さんに登場してもらいましたが、次回のゲストはまだ秘密♡ ゲストの詳細、追加映像が何になるのか、など近日中にお知らせします。

 

 

 

 

最後に3年前の今頃、私はファンクラブの会員10名を連れてニューヨークとカリフォルニアにラモーンズにまつわる聖地巡礼ツアーを遂行しました。ファーストのレンガの壁や53rd &3rdそしてジョーイやジョニーのお墓。ラモーンズの出身校、フォレストヒルズ・ハイスクールはなんと校舎の中まで見学されてもらえ、最後はこのツアーのことが現地の新聞のトップを飾るなどなど。書ききれないので、書籍『Thank you RAMONES』を読んでください。

 

 

 

 

 

ラモーンズが好きという想いが集中してすごいエネルギーになっていたとしか表現できないこのミラクル・ツアー。このツアーを2021年にまたやります。再来年ね。行きたい人は今からお金と体力を貯めてください。来年からじわじわと計画の内容をお知らせします。私が個人的にも今度こそ行きたいと思っているのが、ラモーンズのリハーサルしていたスタジオ。まだあるんですよ。

 

 

 


この春に開催した【THE FILM& TALK Show】の私のプライベート映像でもお恥ずかしい姿を公開した(汗)、ラモーンズがリハーサルしていたNYマンハッタンのスタジオ。そこを見学させてもらえないかと今からあれこれ作戦を練っています。まだまだ行きたい場所、確認しておきたいことが、ニューヨークにも、フォレストヒルズにも、カリフォルニアにもあるのでお楽しみに。ここで少しづつ頭の中にある計画を活字にしていきたいと思います。ではまた来週。

 


YUKI