年明け上映決定『The FILM & TALK Show』詳細と『マニア』に更新で貴重な映像発見

 

 

 

今日は、1月12日(日)にリバイバル上映する『The FILM & TALK Show』の中身についてを詳しく書きたい ! ちょっと長いけど読んで〜。

 

 

2019年5月に開催したVol.1はあっという間にチケットが完売。あの時に見れなかった人たちや「もう一度見たい」というファンのために、我が家がプライベートで撮影してきたプライベート映像を押入れから引っ張り出して上映するという試みをリバイバルします。そして今回、内容は少し変わり「新たな映像」が加わります。これ、私も18年振りに見ました。

 

 

その前に…どうしてこの上映をやろうと思ったか。ラモーンズはバンドのイメージをユニフォーム(革ジャン)を着てきちんと固めていたバンド。それを崩すのはジョニーの意思ではないだろうとも思っていた。ジョニーの妻リンダがLAに引っ越してからこんなことを言っていて「ジョニーとスーパーに行き買い物袋を持っていた時に、ファンに出くわすと私に袋を持てと言ってファンの前ではラモーンズらしからぬ姿を見せないようにしていた。ただの袋なのに私に持たせるのって思ったわ」というエピソード(笑)。こんなに徹底してたから、プライベートを公開するのはちょっと...と思ってた。

 

 

でも亡くなったメンバーの本意ではないと思うが、SNSにラモーンズのプライベート写真が流出し(ハロウィン・コスチューム姿が流出することが…)、もうボーダーが無くなってしまったというのも実はきっかけの一つ。もう一つはファン・クラブを運営している理由とも重なる「レジェンドではないラモーンズを伝えていきたい」から。ラモーンズの評価は、アメリカのレジェンド・バンドにどんどん崇められて変わっていくし、実際にレジェンドだけど、NYの汚い路地(すら消えつつあるが…)のレンガの壁前の写真でデビューしたデッキ・シューズと破れたジーンズのバンドの本意はどんどん伝わらなくなるだろうなと。

 

 

何度も来日して解散するまでのラモーンズを「日本のファンと繋がっていたい」と、このファン・クラブを作ったメンバーの意思を継続して今もやっているので、立ち食いそば屋にも行っていた普通のラモーンズを今も伝えたい。レジェンド・ラモーンズは後でいいかなーと(笑)  そんな理由でこの上映をやってみようと決めました。プライベート映像なのでスーパー貴重 ! !他の国のファンが羨ましがる映は日本にあります。youtubeを探しても見れない映像の上映会です ! ! 

 

 

今回追加する肝心の内容は、「ジョニーの生前最後のインタビューの姿@ジョニーの家」です。これはモズライト楽器のFILLMOREがジョニー・ラモーン・モデルをリリースが決定した時に取材しにLAに行った時に私が勝手に撮ったもの。ギターに関する基本的なことを語っています。この時のエピソードは当日会場で話します。今、話ている言葉を伝えたいので、字幕をつけて上映できるように準備しています。これはおそらく引退後に日本のメディアに向けて登場した最後の記録だと思います。その時の私とのやり取りも当日話します。

 

 

 

 

前回の上映からはカットされるものもあるけど、このジョニーの自宅の風景と語る映像は14分は丸々入れる予定。その他の貴重な「NYのリハーサル・スタジオの練習風景」などは削除せず残しました(私の本意ではないですけど…汗) その他の詳細は「会員全員へのニュース・メール」でお伝えします。メール後にメールしましたのお知らせもここにします。1月の3連休の真ん中なので、地方からも来れると思います。夕方には終了しその後新年会の予定もあるので是非、遊びに来てください。

 

 

  本日のニュース、もう一つ ! !  I’m RAMONES MANIAのページを更新しました。今回登場してくれるのはHMバンド、RIOTのベーシスト、ドン・ヴァン・スタヴァン(通称ドニー)さん。このインタビューで、1980年代後半の活き活きしていた頃のジョーイの映像を発見。その映像も貼り付けました。ブラック・サバスとラモーンズが好きで愛娘とインスタに映る姿はちょっとCJに似ているなと微笑ましい。そんなRIOTのベーシスト、ドニーさんのインタビューもお楽しみください。

 

YUKI