リアル70年代トークで「時代」が身近に...

 

70年代UK PUNKのアイコン、JORDAN MOOREさんのトークショーに行ってきました。

 

 

名前は知らなくても彼女の写真はパンク・ファンなら見たことがあると思うけど、簡単に説明すると…セックス・ピストルズのマネージャー、マルコムとファッション・デザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドのショップ『SEX』の店員でボンテージと奇抜なメイクで70年代のUK PUNKのアイコンになっていた女性。今は素敵なおばあちゃん。でも70年代のPUNKシーンのど真ん中にいた女性の話はとても面白かったです。詳しくはブログに書いたのでチェックしてみて

 

 

 

ミュージシャンがたくさん出入りしていた当時の『SEX』には、デヴィッド・ボウイからジョニー・サンダース、アダム&ジ・アンツなどが出入りしていたそう。ジョニーサンダースはパンツを2本もパクったらしい(笑)、シド&ナンシーとも近かかった彼女は、ドラッグにも手を出していたけれど、それを絶つためにロンドンを離れた。などなど貴重なリアル・ストーリーを聞かせてもらいました。で、DEE DEEともちょっといい関係だったそうで…(笑)ドラッグ・フレンドだったのかもね。これが当時の二人。

 

 

 

 

前回募集を開始した「お宝写真&コメント」引き続き募集しますというかずっと募集します。コレ送ってくれる人のコメントにそれぞれの歴史が見えてとてもいい。私が1番楽しめているのかもしれないが、いずれこれらのお宝はまとめるつもりです。大きな日本のコレクションになると思っているのでいつでも送ってきてください。SNSのメッセージでも送れるように準備してます。もちろんメールでもOK。ramonesfcj@yahoo.co.jp 「お宝係」まで

 

 

さてコロナ騒ぎでライヴや公演が中止になっているけれど、これは中止にしません!!なりません ! !  

 

いよいよ来週、3月9日(月)、ラモーンズに関する「大きな企画」をここでアナウンスします。

 

これに伴うパーティが、もしかしたら延期になってしまうか、どうかも含め、来週の9日に全部アナウンスします ! ! お楽しみに。今日の1曲は70年代のPUNKアイコン、ジョーダン・ムーニーさんに敬意を表しこの曲で♪sex pistolsで『pretty vacant』 今見ると『SEX』の服のプロモーションPVってことにもなってるわけだ。ちょっと見え方が違ってきたかも?

 

 

YUKI