土曜の夜はZOOMでラモーンズ ! ! ウォルター・ルーとの関係

 

 

 

本日、会員にのみなさまにはDMしましたが、今週末の29日(土)21時からオンライン・セッションを久しぶりに開催します ! !  今回のテーマは「お宝」。今RFCJのFacebookでもお宝を紹介しているんだけど、「自分にとっての」宝物なので、CD、LP、Tシャツ、フライヤー、バッジ、本、ポスターからブートレグ、なんでもいいよー。見せて欲しいけど、見せたく無かったら「持っている…」とひとことだけ言ってもらおうかな(笑) 最初に買ったベスト盤とか、その人にとってのお宝をトピックにオンライン・セッションしたいと思います。

 

 

今回もZOOMのプロにサポートしてもらいながら、アンケートやクイズもやってみようかなと考えてるところ。1回目のテーマ : 「一番好きなアルバム」と2回目のテーマ :「ジョーイといえばこの1曲」もかなり盛り上がったので、私も司会だけじゃなく遊びたい。のでトークに長けた人などもゲストに呼んでやってみようかと思ってます。でも毎回ミュージシャンや元DOLLとCROSSBEAT編集長も参加してくれているので、なかなかレアなネタが聞けてるRFCJのZOOM会だけど、今回もあちこちに声かけます。ドリンク、ビールを用意して、パソコンやスマホの前にじっとしてなくていいので、だらだらと参加してみてね。

 

 

 

↓RAMONESのビールはないかとググったらこの怪しいブート・ビールがヒット。ネーミングはいいね。MOTORHEADやDecendentsは公式でいろいろ出てて羨ましい...とかいていたらマーキーありました。さすが。w

   

 

 

喋るの苦手な人は「覗き見希望」でマイクをオフにして見るだけ参加もOK。ZOOMの使い方がわからないなどの質問は直接RFCJ「質問」までメッセージしてください。参加はPWを入れてログインするだけでとっても簡単。質問は、ramonesfcj@yahoo.co.jp  までメールか、RFCJのツイッターにメッセージを送ってくれてもOKです。

 

 

ちなみに ! !   テーマはいろいろあって…

 

・『RAMONES MANIAにもう1曲入れるとしたらどの曲?』とか、

・アルバム1枚を選んでジャケから曲まで語りつくす『やっぱりこのアルバムが一番』とか、

・『ラモーンズのビジュアル徹底検証』革ジャンからメンバーの着ていたTシャツまであれこれ語る、ダメだしする、探す、着てみる?!  とか、

・『かっこいいカバーとダサいカバー』をいじるとか、

・『ラモーンズ愛のあるバンド」について。例えばジャイガンターやマンジーズみたいなラモーンズにもろ影響を受けたバンドや曲をリサーチしあうとか、

・『ラモーンズDNAを継承しているバンド』や『ラモーンズをカバーしているバンド』『ラモーンズがカバーしているバンド』の曲特集とか、、、、まだまだ続きます。

 

 

 

こんな感じで、いろいろあるけど、どんなテーマが聞きたいのかも、土曜日のアンケートで聞いてみようと思ってます。あまりハード・コア寄りにならないライトなテーマでビギナーから強者まで(笑)、みんなでGABBA GABBA HEYな土曜の夜のお楽しみタイムを作りたいな、と。よろしくお願いします。

 

 

 

 

もうひとつニュースを。

JOHNNY THUNDERS& THE HEART BREALERSのWalter Lureの訃報が週末に届きましたが、彼がラモーンズのアルバム「Subterranean Jungle (1983)」「 Too Tough To Die (1984)」「Animal Boy (1986)」ギターを弾いていたことが、あとに明かされています。

 

 

フィル・スペクターとのレコーディングで、もうレコーディングにうんざりしたジョニーがこれ以降のアルバムの制作でその中の何曲かはギターを弾いていないことを、本人もあっさり認めているけど、そこと関係がある気はします。ジョニーの代わりにギターを弾いていたのはプロデューサーで、その後CJバンドでもギタリストとして来日するダニエル・レイ。

 

 

 

ここからはあくまでも私の憶測で書きますが、、、ダニエル・レイよりもウォルター・ルーの音の方がよりラモーンズに合っているって事になったのかな?  というのは何度も書くけど、あくまでも私の推測です。その後、「サポート・ギターのクレジットではなくTHANKS LISTでのクレジットにウォルターが怒った」という記録もあるけれど、この3枚のアルバムには全てTHANKS LISTにWalterLureの名前は記載されている。

 

 

1枚で辞めなかったのは「次はきちんとクレジットする」と言われたのだろうか…何故だろう?  プロデューサーのエド・スタジアムに質問してみようかな? 「Street Fighting Man」でVocalを取っている音源もyou tubeに上がっているので、このころの関係は悪く無かったのかな?  と考えてみたり…真相は謎です。時代を築きオンタイムで音を聴いてきたミュージシャンが逝ってしまうのは仕方ないけど残念です。R.I.P. 

 

 

YUKI /RFCJ 

 

PS.関東限定ニュースで申し訳ないけれど、ラモーンズのライヴのSEでもおなじみの『続・夕陽のガンマン』がテレビでオンエアされます。詳細はこちらで