RFCJのYouTubeチャンネルを作ってみました

 

 

 

 

ルールにがんじがらめになりながらも、やっとライヴ・ハウスも動き出し有人公演も始まりました。とはいえ、まだまだ密にはなれないですね…物理的にも心理的にも。そんな2020年後半、RFCJは何が出来るのか…とあれこれ考え、思いつきと勢いで、You tubeチャンネルを作ってみました ! !

 

 

 

 

 

 

まだテスト映像しかあげてないので、公開してないけどこんな感じ。まずはここに次回のZOOMのオンライン・セッションを流してみようと思います。そうすれば誰でも見られるわけです。RFCJの会員も会員じゃない人も。それが良いのか、悪いのかも、おもしろいのか否か、全部やってみて判断してみようと思います。つまんなかったら閉鎖すればよいし(笑)

 

 

これまで、トーク・セッションは「お宝」「ジョーイの好きな曲」「ラモーンズで好きなアルバム」を会員と楽しくトークしてきました。第4回目のテーマは「ラモーンズ愛のあるバンド」「ラモーンズDNAを継承しているバンド」についてのセッション。私が司会進行しながら、先月ラモーンズ・フェスを開催していたサイト『Don’t Look〜?』の編集長で会員の田村ユメちゃん ( @donutrec )、DJのYUGO君 ( @yugo1008)、に協力してもらい、ゲストも呼んで60分(じゃ長いかもなので30分?) と考えています。10月中旬から後半の土曜日を予定してます。

 

 

しかしチャンネルを作ったら、ちょっと夢が膨らんできた。通訳を挟めば海外ともつながれるので、メンバーや話を聞きたいバンドにも声をかけられるかもとかワールド・ワイドに何かできないか考えている。直でアメリカやロンドンやドイツあたりにつなげる。2回目の聖地巡礼ツアーをそのまま中継もできるんじゃない?   とか、なんか楽しそうです。

 

 

そのあたり映像のメリハリや鍵付き公開とかできるのかなど、50代YouTubeを勉強中です(苦笑)。チャンネル持ってる人でサポートしてくれる人募集。編集教えて〜。オンライン・セッションではTHE PROFESIONALS/HEY! HELLO!のベーシストTOSHIクンも参加してくれるんだけど、海外とつながれると言うメリットをもっと生かして中継できたらいいよね。とにかく地方の人とも世界とも繋がれるこのツールで何かやってみたい。俺も私もやってみたいという会員の人がいたら一緒に企画を考えましょう。

 

 

東京も今週末から「go toキャンペーン」がスタート。私は一足お先に先週、東北に行き仙台のロック・バーPINHEADさんにお邪魔してきました。カウンター7席の店内にはラモーンズ愛がたっぷり感じられて居心地は最高。PINHEADのマスターKENさんはRFCJの会員で、1995年のクラブチッタに「通った強者」。私が訪ねた時には当時の会員証も持ってきて見せてくれました。お店はイベントなどで貸切も多いので、地方から行く人は行く前にSNSにメッセージをとのことです。

 

 

=============================================

ROCK BAR  PINHEAD @barpinhead 

ひとりでやってますので急に休む事もあります。

遠方からお越しの方は事前に連絡ください(DM)

仙台市青葉区国分町2-2-23 4F ☎︎022-796-0929

=============================================

 

 

こんな風に会員さんのお店(ロック・バーに限らず)紹介していこうと思います。RFCJの会員さんで「紹介してほしい」お店があったらまずはメールください。ramonesfcj@yahoo.co.jp

 

YUKI